TOPページへ
   
      初めてご覧頂く方に.. R West-J kameuchi21 の取組を簡単に ご紹介させて頂きます
                
      カーエアコンのメンテナンスなどを業務とするカメウチグループは 地球温暖化防止によるフロン12ガス排出規制を機に
      1995年に廃車からのフロンガス回収業務への取組以来.. 地球の自然環境保全に取組み 2003年に Super-Tuning の
      ベースとなる特殊金属との出会いから 車が排出するCO2削減に取組む グループの環境部門としてカメウチ21を設立 
      ドライバーの皆様方には快適走行を楽しみ頂きながら 燃費向上でCO2削減と同時に サイフにエコを実現して頂いています
  出足が悪い... 加速がもたつく    
   低燃費車なのに思っていたより 燃費が悪い
  地球温暖化防止のために仕方が無いと言えば それまでですが..
  このサイトでは 低燃費車の非力化が 年々進み行く現実に
   純粋に愛車を快適に楽しく走らせたい..
    真剣に燃費が良くなれば と
   切実に望まれている皆様の願いを実現して頂くために

    車の性能を驚異的に向上させる
    R West-J Super-Tuning アイテムを紹介しています
   
  最近の車のパワー不足は 低燃費実現のために燃料の消費が多い発進・加速時の燃料供給量を意図的にカットして
  エンジンパワーを弱くすると同時に 急発進・急加速が出来ない様にコンピューターで制御されているのが
  最近の車が急速に力不足を感じるようになった要因です
コンピューターによるエンジン制御システムには 車輛の電気配線から発生する磁気により ガソリンエンジンでは
点火プラグの着火 タイミングが僅かに遅れ EVは駆動モーターの回転の立上りが遅れるなどの磁気ノイズ障害により
 車が持っている本来の性能が 100%引き出せていません 
 
快適走行と低燃費実現は 発進・加速・登坂時の力不足の改善で  車を違法に改造せずに実現させる唯一の手段が
エンジン制御システムの障害となっている 磁気ノイズを軽減させる
オンリーワンのテクニック  “ R west-J Super-Tuning ”です 

  
 ガソリンエンジン/ハイブリッド車での効果理論の説明
  
 ガソリンエンジン(ハイブリッド車を含む)での点火タイミングの
 僅かな遅れは 着火時のシリンダー内の容積が理想的な爆発を得る
 容積よりも大きく広がっているために 爆発力が低下して本来の
 トルクが得られておらず 分り易く表現すると エンジンの排気量が
 少し小さくなるのと 同様の障害となっています
パワーユニットなど Super-Tuning アイテムの装着で
磁気ノイズが軽減すると 失われていたエンジン性能が
大きく取り戻されて その効果は誰にも想像出来ない程の
驚異的な効果となります
Super-Tuning の詳細は...  から
 
車を軽快に走らせるアイテムは... 燃費も大きく向上させて CO2排出量削減を実現すると同時に
燃料費の節減で S-Tuningアイテムへの投資費用も短期間での回収を可能にする 
  地球の自然環境とサイフにもやさしい パワーユニット & ビーパスライン
         
  初回装着は パワーユニットから..   パワーユニット装着後のトルク拡大.. 追加装着品  
出足の力強さと 軽快な加速の
両方の効果を引出す
ER シリーズ パワーユニット
詳細は.. 

排気量1ランクUPを感じさせる
余裕のパワーで 軽い走りが特徴の
ビーパスライン
詳細は.. 
 最近の車に求められる 発進・加速時のもたつき解消に不可欠の
 アクセルを踏んだ瞬間に 素早くエンジンが噴き上がり 素早い
 発進から 発進後のもたつきの無い加速と強力な登坂力が得られます
  ☆Easy-Run イージーラン は 一般的な実用モデルで
   発進・加速の出足の悪さと 加速の鈍さ 登坂力の弱さ の
   ストレスとなる要因が全て解消出来ます
“ パワーユニット装着効果は 皆様の想像を遥かに超えて絶大です ”
 ・Easy-Run R1は  発進と再加速を強くしたい方にお奨めです
 ・出足が強すぎたり スピードが出過ぎない効果を望まれる方には 
  出足強化のR1ではなく R2がお奨めです
 ・登坂走行.. 長距離走行が多い方や 重量い車の方と 大きく燃費
  伸ばしたいとまれる方には Cruise もしくは ER-ZSがお奨めです
  ☆Exciting-Run エキサイティングランは..
    ネーミング通りで 強烈なパワーユニットです
 ・ER-ZSRは走りを楽しむユニットで ZSXは燃費重視仕様です
  ハイブリッドカーには 少なくともER-ZSがお奨めです
ビ-パスラインは トルクを大きく引き出すのが特徴で
        パワーユニット装着後の唯香装着 推奨品です
  ビ-パスラインは バッテリー ⇒メインヒューズ間に流れる
  電流の一部が分流するもので 流れる電流は比較的に大きく 
  その効果は大きなトルクを引出して車を軽快に走らせます 
  車を走らせる力はトルクと馬力で トルクは車を前に押す力で
  トルクが大きい程 車は軽々と進み 馬力はトルクを効率良く
  引出して車を力強く押します 発進時にはトルクと共に大きな
  馬力が必要で 馬力が大きい程力強い発進・加速が得られます 
  ビ-パスラインはパワーユニットの様に 馬力を自在に引出せ
  ないので パワーユニット装着で馬力を上げてからの追加装着で 
  車を走らせるパワーに大きな余裕が選られます
《 ビ-パスラインの装着 》 
  エンジンルーム内の空きスペースが広かった少し以前の車では
  ビ-パスライン装着法にも汎用性があり 比較的に簡単に装着が
  可能でしたが 最近の車は全体的に空きスペースが少ないので
  ご自身での装着は車弄りが出来る方に限られますので 装着を
  希望される方は まずはお問合せ下さい
 
 
  ERパワーユニット  ビーパスライン  サイレントパッド   Super-Tuning 効果   Super-Tuning テクノロジー  TOPページ
“ 子孫に青く美しい地球を..... ” 快適走行と燃費向上でCO2排出量を削減 地球温暖化防止に小さな貢献をしています

-